FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
横山です。

突然ですが

5月24日より形成外科外来がスタートします。

スタートしますが、チラシが入るわけでもアドバルーンが上がるわけでも花輪が並ぶわけでもありません。
それどころか現時点ではHPにも載っていません。

診察室も泌尿器科の間借りです。

非常に地味なスタートです

経費節減なんでしょうか?わすれられてんのかな?・・

なので合間を見ては広報活動にいそしんでいます。
前回のミニ講座でご紹介したように、形成外科で一番とっつきやすい分野は
外傷(いわゆるキズ)です。

この世で一番怪我しそうな人→小学生
という きわめて単純な(安易な)考えに基づいて
学校廻りしています。手始めに病院近隣の小学校、
近くにある中学校にお邪魔して
保健の先生にご挨拶をして、
転倒や事故で縫合や処置の必要な場合の連絡先などをご案内します。

自分や自分の子供の小学校(我が家は同じ小学校です)以外の学校にお邪魔するすることは滅多にありません。
部活の試合の時ぐらいです。しかも一日に何校も廻るのはなかなか無い経験です。
同じ公立の小学校なのに学校ごとに雰囲気が違い、なかなか興味深かったです。



当院のある南区真駒内石山地区は、
自分が小中学生の頃は子供がいっぱいいて
学校もいっぱいある印象がありました。

今でも真駒内だけで小学校4校ありました。
煉瓦造りの風情のある建物や、オリンピックマークが誇らしげに掲げられているところもありました。
どの学校も大きくて広いのですが、
何となく静かです。

一時期は1000人在籍していたのが
今は200人台に減ってしまい、来年は統合されるそうです。
少子化が進みすっかり寂しくなってしまったようです。

一校一校アポをとって伺うのですが
保健の先生はお忙しいので、
簡単にはことは運びません。
不在の間に職員室に通されることがあります。

お茶などだしていただいて、
丁重にもてなされるのですが、

落ち着きません
脳が勝手に警戒信号を発します。

なぜなら
職員室に呼ばれるのは

常に何かやらかした時だからです。


マネージャーのアロンソ嬢は
「私はテストの点数がすごく良くて呼ばれた」
と、余裕をかましてましたが。

申し訳ありません。
まさに私の不徳の致すところですが、
条件反射は恐ろしい。


お話させていただいたところ
小学生の外傷トップ3は


転んで擦り傷、切り傷

虫さされ、棘ささり

飛び降りて捻挫骨折。


どれもやったことあります


特に擦り傷などは浅いのですが

見た目が派手なのと結構痛いので

血は出るわ、腫れるわ、暴れるわ

で、なれない人は困ってしまいます。

そんなときは

とりあえず形成外科

です

5月24日オープン

まずはお電話を

よろしくお願いいたします。

m(__)m

人気ブログランキングへ
2010.05.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinyouki.blog26.fc2.com/tb.php/13-dffea5b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。